乾燥肌の原因とニキビ

乾燥肌とニキビの関係について説明しています

乾燥肌とニキビ 原因と対策

乾燥肌とニキビには、意外にも深い因果関係があります。ニキビと聞くと脂質肌の人に脂っぽい吹き出物ができる印象で解釈する人が多いでしょう。ですが、乾燥肌が要因となったニキビができる人も意外と多いのです。乾燥肌はカサカサした肌なのにニキビができるのか、と思いがちですが成人に多いニキビなのです。

肌を清潔にしておく為に洗顔を行う事も大切ですが、マメに行いすぎると皮脂を取り過ぎてしまい、乾燥肌の促進をさせてしまうのでよくないのです。肌への低刺激な石鹸を使って洗顔した後は十分な水分補給が重要です。ニキビは皮脂や古い角質等の老廃物が毛穴塞いで、皮脂の通り道が詰まって、毛穴内にいるアクネ菌等の最近の増殖が原因となります。

乾燥肌の人は皮脂の分泌・水分量が減少し、お肌の再生サイクルにも誰が生じているのです。ですので、乾燥肌は角質層が硬く、毛穴も開きにくくなって、皮脂が詰まりニキビを発症してしまうのです。つまり、乾燥肌のニキビ症の人は、肌が乾燥しないようにきちんとしたケアが改善への近道です。

夏など汗をかく時期は洗顔後は化粧水だけでケアを終わらせてしまう事が多いですが、夏だからこそ肌の保湿をきっちりしておかないと水分の蒸発で乾燥してしまうのです。正確なスキンケアで水分補給・保湿をきっちりしていれば、乾燥肌が原因のニキビはだんだん改善されるものです。

にきび関連コラム

Copyright 2008-2013 にきびの原因と治療〜ニキビと上手にさよならする方法〜 All Rights Reserved.